本文へ

トップページ > 讃岐における近世瓦

讃岐における近世瓦 サヌキニオケルキンセイガワラ

主催者:香川県埋蔵文化財センター

香川県埋蔵文化財センターでは、遺跡の調査・研究を行っており、その成果にもとづく考古学講座を年間4回開催しています。
今年度の第1回の考古学講座では、香川県の近世の瓦についてお話しします。
近世の香川県では、それまで寺院などの一部の施設で使用されていた瓦が、城と城下町といった都市を中心に拡大します。
本講座では、香川県における近世瓦の移り変わりや、生産の変化、利用の方法、現代の建物の瓦とのつながりについて、城下町の発掘調査成果などを中心にご説明します。

詳細な内容はこちら

開催内容

開催場所 香川県埋蔵文化財センター
所在地 〒762-0024
香川県坂出市府中町南谷5001-4
開催期間 2018年07月07日 ~ 2018年07月07日
開催曜日 土曜日
開催時間 10:00 ~ 12:00
受講料 無料

申込み

申込期間 2018年06月08日 ~ 2018年07月07日
申込方法 電話またはメール
定員 30
先着順(定員になり次第〆切)

お問合せ先

名称 香川県埋蔵文化財センター
名称
(フリガナ)
カガワケンマイゾウブンカザイセンター
担当者 香川県 埋蔵文化財センター
所在地 〒762-0024
香川県坂出市府中町字南谷5001-4
電話番号 0877-48-2191
メール
アドレス
maibun@pref.kagawa.lg.jp

前のページに戻る